Created by potrace 1.14, written by Peter Selinger 2001-2017
  • Slide 1

    障がい児/障がい者・高齢者

    福祉トータルサポート

    セフニアでは、「セーフティー(安全に)ニア―(より近くに)」をモットーに、利用者様や家族様に安心して過して頂ける日常を提供したいとの思いのもと、サービス提供に取組んでまいります。

Created by potrace 1.14, written by Peter Selinger 2001-2017

Feature Image

訪問介護・居宅介護・移動支援

お部屋やお風呂・トイレなどのお掃除、買い物や調理、食事の介助や、生活全般に渡ってお手伝いさせて頂きます。ガイドヘルプでは、動物園やいろんな施設に同行しています。

Feature Image

児童発達支援・放課後等デイサービス

障がい児に基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練、ひとりひとりにあった支援を致します。

Feature Image

生活介護/快適な生活のために

障がいを持つお子様から成人へ、生活介護事業から就労継続支援B型事業へとつなぐ事を目的としています。 さをり織りを学べる工房を九条で運営。

Feature Image

就労継続支援B型/ワーク煉瓦

セフニアワークでは、ネジの組み立て、ギフト用バラの加工、歯ブラシの組み立て等様々な作業をしています。

お知らせ

新型コロナウィルスについて

去年12月頃から、新型コロナウィルスの感染が拡大しています。 セフニアの対応として、感染対策を整えた上で、放課後等デイサービス、児童発達支援、生活介護、九条、煉瓦(就労継続支援B型)は通常通り、開所しております。新型コロナウィルスについての対応について←詳しい内容はこちらをクリック また、2月29日から3月15日まで大阪市内の小・中学校がコロナウィルスの影響により、臨時休校になっていますが、セフニアキッズでは、通常通り開所しております。それに伴い、以下の事も利用者・保護者の方々にお願いしています。 ①来所の際は、アルコール消毒液で消毒を実施②来所前は必ず検温。 ③来所中も定期的に検温を行う。37度台が出たら5~10分おきに検温を行う。 ④37度台が続くなら保護者に連絡の上で帰宅。 感染防止のため、皆様にはお手数をかけることとなりますが、ご協力よろしくお願いいたします。
Post Image

自立課題とは?

セフニアキッズでは、「自立課題」を使った支援に取り組んでおります。 自立課題とは、机の上で行うことを中心とした教材で、始めから終わりまで自分一人で取り組むことができるよう、設定された活動を指します。 有効性として、課題を行うことで物事の「始まり」と「終わり」を学び、次の活動への移行のタイミングを学ぶきっかけ作り。細かな作業を継続することで集中力・持続力を養い、職業スキル向上にも応用することができます。 ●マッチング:同じ絵柄同士を貼ることで、物の名前や色などを覚える学習にも繋がります。 ●パズル:現在、数字(1~100)、ひらがながあります。同じ文字や数字の所を貼ることで学習にも繋がります。 ●微細運動:選択ばさみの色分け、おはじき入れ、プットイン、お花畑(主に手先を使う活動)手先を使うことで、細かい作業ができるようになる学習にも繋がります。また、集中力や無くなったら終わりなど目で見て分かるように工夫を行っています。 ●魚釣りゲーム:遊びの中で目と手の協調を行います。目と手を一緒に行う活動で、目で先の磁石を見ながら手に持っている磁石つきの釣竿を磁石同士くっつけて魚を釣ります。遊びの中で行うため、楽しんで行うことができます。 ご紹介したのは、ほんの一部となります。 自立課題は、児童さんそれぞれの能力に合わせて課題を設定し、取り組んでもらうことを目的としています。取り組むことによって集中力維持や指先を使った細かい動作などを行い、最後までできたという達成感を味わうことができます。

スタッフ紹介

キッズの投稿

Post Image
キッズに新しくターザンロープができました! 早速こどもたちに遊んでもらってます。 早速遊んでもらいましたよ。ロープにしっかりつかまってトランポリンまでひとっとび! この遊具は、遊びを通しながらロープにしっかり捕まり移動することで手の力の入れ方を知ることができます。また、浮遊感もあり背筋を伸ばして乗ることにより体幹を鍛えることにも繋がります。
Post Image
障がいを持っている児童さんを自宅でみている親御さまで「毎日子供を見ていて疲れる・・・」という方や、ストレスがたまっている児童さんはいらっしゃいますか? 特に火曜日・水曜日・金曜日は利用においての十分なキッズスペースの確保をご用意しています。 また、ストレス発散でハンモックや散策に行くなどして体を動かしてます。 セフニアキッズのフロアは児童たちが体を動かせられるほど広いので密になりにくいです。 また、新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う対策を下記の写真のように行っています。 ↑フロア内消毒の様子 送迎車消毒、利用児童の手洗い徹底等も実施しています。 利用中に37.5℃以上の発熱、咳、喉の痛み等の風邪症状が見られたら、すぐ保護者様に連絡の上帰宅していただき、自宅療養をお願いいたします。 ご利用をお考えの方々には当事業所の感染対策にご協力いただくこととなります。当事業所にご興味があればお気軽にお電話やメールフォームでお問い合わせください。 お問合せ
ワークの投稿

Post Image
11月14日・15日の2日間、徳島へ社会体験実習へ行ってきました! 1日目は、観光船に乗船。迫力あるうずしおを観ることができました。その次にあすたむらんど徳島へ移動してカレイドシアター鑑賞、川下りとプラネタリウムに行きました。 2日目はハレルヤスイーツキッチンにて、工場見学。その後に霊山寺へ参拝しました。 皆さん、体験を通して様々なことを学んでいきました。
Post Image
動画は再生できます。お楽しみください。 動画を再生
06-4395-5578
大阪市西区安治川2丁目2-13